忍者ブログ

萌え出づるところの感想ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バンダイチャンネル視聴。世の中はすでに次話の感想に満ち溢れているというのに…!

アニメオリジナルエピソードが楽しいです。清十字探偵団はずっと本家にいるんですね。このころって学校休み?ゴールデンウィークとかなのかな?
長い休みの日に手持ち無沙汰で何をするでもなく金持ちの家に集まるという現象がすごい良くわかる…道場もあるし庭も広いしご飯は日本食ばっかだけどきっと美味しいだろうし、お菓子も沢山あるだろうし大人が多いから子供は比較的ちやほやされ、遊ぶ金のない中学生には天国だな!というか私が行きたい!!つららちゃんが好きな島君にも天国だな!休みなら部活やれよアンダー14!!(恋が優先ですねわかります)

清嗣君はともかく、正直ほかのメンバーにとっては妖怪なんたらも単なる暇つぶしなんだよね。リクオすごい必死だけど。その必死さがなんだかかわいそうww
土地神のシーン、島君と清嗣君が面白すぎる。アンダー14まじすごい。清嗣君を助けた点において島君はほめられてしかるべきなんじゃないかと。彼は戦える人だ!VS妖怪で戦える人って陰陽師以外で初めてなんじゃないかww
清嗣君の持ち物がダウジングだったり(妖怪をダウジングで探そうとしたのか清嗣君…)頭にさしているライトがあきらかに丑の刻参りだったりして笑った。清嗣君間違ってるよ!!

だがしかし、清嗣君もちゃんと推理していてすごいと思います。実際ちゃんとリクオが清嗣君の話を聞いていたら、妖怪をそこらじゅうに散らばせて総当りで土地神を守らせなくても良かったんじゃないかと。
その点、リクオの「守ろうとするばかりで人と一緒に何かをしようとしない」という面が出ているのかな~これから成長するかと思うとわくわく。(でもきっとアニメ四国編で終わるんですよね…二期やらないのかな…鴆の羽が見たいうっうっ)

狸じいちゃんと総大将の若かりし日がすっごいカッコよかった…お互い年を取ったねうっうっ

あと牛鬼と木魚達磨と夜若のシーンは、木魚達磨を鴆と入れ替えて良いと思います(断定)木魚達磨はリクオ派なんだなー…

最後に一番の突っ込みどころ、このサブタイトル、すごいあってないと思う…

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カウンタ

10年11月12日公開開始
◎ 募金リンク
JWordクリック募金
◎ サーチ
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ ブログ内検索
◎ 携帯閲覧用バーコード
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]